PMSで地獄だったので、ピルを飲んでみた!副作用と効果は?

日常

こんにちは!なちです。
女性の大半は悩んでいるのはないでしょうか?
PMS(月経前症候群)について実体験を交えて話していきたいと思います。

そもそもPMS(月経前症候群)って?          

月経前に起こり月経時に消えていく不快な症状がくり返し3ヵ月以上続き、しかも日常生活にさしつかえるほど症状がひどい場合やイライラ・肌荒れ・便秘など、心や体に不調が現れる場合に月経前症候群(PMS)と診断されます。
生理がはじまる3~10日ぐらい前から起こる不快な症状で、身体的なものから精神的症状まで実にさまざまな症状が現れます。

 

なち にはこんな症状がありました

イライラ、便秘、心の不和、偏頭痛の頻出、吐き気、めまい 

ピルの種類

低用量ピル(自費)

シンフェーズ、トリキュラー、マーベロン、ラベルフィーユ、ファボワール

超低用量ピル(保険)

ヤーズ、ヤーズフレックス、ルナベルULD、フリウェルLD、ジェミーナ

 

なち が使用しているピル

低容量  ヤーズフレックス 

ピルの効果とは?

  • 避妊
  • 月経困難症(月経痛)の軽減、過多月経の方の月経血量の減少、月経不順の改善
  • 子宮内膜症の予防と改善
  • 月経前症状(PMS)の軽減
  • にきび、多毛などの改善
  • 更年期症状、骨粗鬆症の予防
  • 卵巣がんの予防
  • 卵巣嚢腫、子宮外妊娠の減少
  • 乳房良性疾患、子宮体がんの予防
  • 大腸がんの発生リスク低下
 

なち の使用目的

PMS改善、避妊 

ピルの副作用

服用しはじめて最初の数日間は吐き気やむかつき、頭痛、むくみ、乳房の痛みなど、妊娠初期に似た症状が起こることがあります。

体が慣れるまでの一時的なものとなり、少量の不正出血が起こることもありますが、たいていは4~5日でおさまります(多くとも2~3シートで症状はなくなります)。

血栓

(血管の中で血が固まり、つまってしまう状態です。心筋梗塞や脳梗塞、肺梗塞という病名のほうがわかりやすいかもしれません。ピルは血栓症の確率を2~3倍にします。)

私の受診した時は血栓のリスクは40代から高まるので40代までの方に進めているそうです。

飲んだり止めたりはリスクを上げてしまうそうなので飲むならきちんと飲むこと!

吐き気・むかつき・乳房のはり・痛み
頭痛・偏頭痛・下腹部痛・下痢・むくみ・体重の増加 など

 

なち にはこんな副作用がありました

吐き気、片頭痛、足のむくみ 

避妊効果はある?

99.8パーセントと言われています。
婦人科の先生は7年やってきてきちんと容量も守り毎日飲み続けた人で妊娠はまだ受けた事がないそう。

なちのPMSとの闘い

私自身、生理に悩まされて10数年。
■14歳
初潮が来るも半年止まる

15歳~22歳
片頭痛とPMSのダブルパンチで苦しむ
周期は2、3ヶ月に1回(婦人科で相談するがピルの服用断念)

22歳
妊娠・出産で休戦 

■23歳
生理復活
出産を機に毎月来るようになる

■25歳
PMSが重くなりすぎたためピル服用

一度服用を断念した理由とは?

婦人科に相談にいった所、片頭痛持ちは副作用で頻度が上がる・脳梗塞のリスクが上がると言われた断念。

前兆ある片頭痛患者はピルは禁忌とされている。

頭痛発作が起こり30分かれ2時間前に↓のような症状がある場合は注意。

①目の前にキラキラが見えて、拡大する、
②体の一部がチクチクする、感覚が鈍くなる、言葉がでにくい
③顔面麻痺、痙攣

若い女性が脳梗塞を起こしてしまう確率は1年間での発症は10万人のうち5~10人程度と高くありません。とされています。

前兆のあるタイプの片頭痛の人がピルを飲むと、脳梗塞のリスクは7倍に増える、ピルを飲み、その上タバコまで吸ってしまうと、脳梗塞のリスクは10倍にまで増えてしまうといわれています。

PMSの症状はどんなものがあった?

生理の2日前から吐き気、便秘、片頭痛があり片頭痛がひどくなると日常生活もまともに送れませんでした。

片頭痛で頭はガンガンし、めまいもあり、ひどいと嘔吐しながら仕事・育児する生活。脳貧血という症状もありよく倒れていました。

便秘でお腹はパンパン、精神的にも病み始めたり…

なち
なち

生きているのも辛い…(瀕死)

なぜ服用を始めたのか?

出産を経て、PMSの症状はかなりひどくなったこと、不純だったのが毎月来るようになり月の半分は体調が良くないことが理由で服用を決意しました。

片頭痛持ちで服用して大丈夫?

私は飲み始めるにあたって脳神経外科でCTをとり、先生から脳の異常がないか見てもらいOKを貰いました。

月に2度、婦人科でピルを貰い問診👉片頭痛の薬を貰う時に兆候がないかチェック!

という服用の仕方をしています。

ピルの迷信

①太る

太るというは嘘だそう。
私は実際に太りましたが、これは薬のせいというよりも体調不良で吐いたり、食べれなかったりする日がなくなったからだと思います。
そういった変化で太ると言われてしまったのかな、と思います。

②妊娠しにくくなる

これは私も産婦人科に聞きました。
ピルをやめると排卵が再開し、妊娠可能な状態に戻ります。
むしろ、不妊症の原因となる子宮内膜症を予防するそう。

実際飲み始めて

2、3ヶ月は副作用もあり、少しマシかな?程度でした。

3ヶ月以降からPMSはかなり良くなりました。

多少の頭痛はあれど、倒れるまでいかなくなりました。

何と言っても、生理の期間が5日あったのが3日に縮まりました‼︎‼︎

現在服用中の薬は?

片頭痛の薬

レルパックス、ブルフェン、漢方、トリプタノール

PMS

低容量ピル ヤーズフレックス

この飲み合わせがもう定着しつつあり、多少眠いのを我慢すれば普通に仕事や育児ができるようになりました。

最後に

私はピルを飲み始めて生活が大分楽になったので頭痛もちの人は検診・検査を受けつつ貰うのがベストかなと思います。

現在はオンライン診察で手軽に貰えるようなので忙しくてもらいに行くのが面倒という人にも気軽に始められます。

なち
なち

無料で登録しておくと、必要なときにすぐ申し込めるので事前に登録だけしておくのもおすすめ。